2016年04月19日

雑学

話題の高須院長が所有している自家用ヘリコプターは何?あらためて見ると高須クリニックのCMがかっこいい?

Pocket

4月14日に起きた熊本地震に伴い、被災地に救援物資をヘリで直接届けることを明言し、行動に移している高須クリニック院長の高須克弥さんに称賛の声があがっています。
 

僕は皆さんから募金を募りません。私財をばらまくだけです。信用なんかいりません。
 
高須克弥

 
震災関連の有名人の発言には、思惑が見え隠れする(そのように感じてしまう)言葉もある中、高須院長の嘘偽りのないストレートな表現と行動力が支持されている理由かもしれません。
 
 
本件で、“ヘリコプター”がひとつのキーワードになっておりますが、
高須院長が所有しているヘリコプターはどのようなものなのか?
自家用ヘリコプターとはいったいどのくらいの金額で買えるものなのか?
など気になることが多かったので調べてみました。
 
 

高須院長が所有している機体はAerospatiale AS350B Ecureuil?

 
 

171013
高須克弥twitterより

 

171950
高須克弥twitterより

 
高須院長が4月19日のtwitterに“高須ヘリ”として公開した画像の機体は、アエロスパシアル社のAS350B Ecureuilというものらしいです。価格は2億円~はかかるのだとか。桁が違いますね。
 
⇒ 参照:ウィキペディア ユーロコプター エキュレイユ
 
 
今回の救援物資輸送に関するブログやtwitterによる投稿では、“自家用ヘリコプター”を示唆するキーワードはなく、“ヘリを手配して~”という言葉が使われていることから、使用しているヘリコプターが自家用なのかチャーターしたものなのはわかりませんが、高須克弥オフィシャルブログ「YES高須クリニック! 」2015年11月30日の投稿「光陰矢の如し」において、
“新しいヘリで東京上空遊覧飛行する予定を急遽変更し~”
という発言があることから昨年手に入れた自家用ヘリコプターが今回使用されている機体であることも考えられます。
 
⇒「光陰矢の如し」の記事へ
 

 

過去には奥様にヘリコプターを売り飛ばされたというエピソードも

 
 
高須克弥オフィシャルブログ「YES高須クリニック! 」2008年12月7日の投稿「シヅ先生に売り飛ばされた僕のヘリコプター」では、奥様の高須シヅさん(満65歳没)に博打(麻雀)の大敗を理由にヘリコプターを売り飛ばされたと語っています。投稿内容はかなりダークな内容です。
 
⇒「シヅ先生に売り飛ばされた僕のヘリコプター」の記事へ
 

160152
高須克弥オフィシャルブログより

 
画像を見る限り、2008年当時のものとしては画質が荒く高須院長の容姿も若く感じるので、昔の話をブログに投稿した可能性が高いです。その為、上記の物とは別に自家用ヘリコプターを所有していた可能性も考えられます。

 
 

あらためて見る高須クリニックのCMがかっこいい?

 
 

 
CMが流れていた当時は意味がまったくわからず(今もよくわからないのですが)、何のCMなんだろうと漠然と見ていたのですが、高須院長の行動や想いを知ると、なんだか違った見方が出来るかもしれません。

Pocket

カテゴリー

月別

ピックアップ