2016年07月21日

芸能・エンタメ

海老蔵、麻央誕生日に会えない理由はマスコミ対策?

Pocket

先月、妻・小林麻央さんが乳がんを患っていることを公表した歌舞伎俳優の市川海老蔵さんが、麻央さんの34歳の誕生日である21日に自身のブログで、「今日は誕生日 おはようございます 会いたかったけど、多分会えない誕生日、はじめて・・・」と、一緒に麻央さんの誕生日を祝えないことを示唆し残念がりました。
なぜ麻央さんに会えないのでしょうか?
 
ブログでは、
 

2016-07-21 07:21:45
 
おはようございます
 
今日は誕生日
おはようございます
会いたかったけど、
多分会えない誕生日、
はじめて…
今日は曇ってますね、
今月の演目の流星、
織姫と彦星
曇りや雨だと会えないとか…
そう考えると昔は電話もメールもなにもなかったわけで嘸かし会うだけでも大変だったでしょうね、
今は何事も短略化されていますが、
本当にそれが人にとってよいのかしら?
と感じる朝です
今日も素敵な一日をお過ごしくださいませ
 
出展:市川海老蔵オフィシャルブログ「ABKAI 市川海老蔵」より

 
と、21日朝に投稿しています。
 
 

海老蔵さんはなぜ麻央さんの誕生日に会えないのか?

 
海老蔵さんは8月の上旬の舞台が終わってから9月の舞台が始まるまでの38日間、長期休暇が取れたことを発表しており、伊豆の温泉旅館に麻央さんを含む家族で訪れる予定であることが報じられています。
 
この長期休暇取得については、麻央さんの乳がんを公表してから間もないということもあり “麻央さんの病状が悪いのでは” と心配の声が多数挙がっていました。
 
そして今回の「今日は誕生日 おはようございます 会いたかったけど、多分会えない誕生日、はじめて・・・」というブログでの発言に繋がるため、何か麻央さんにあったのだろうかと憶測を呼んでいます。
 
麻央さんの病状に関することが会えない理由なのでしょうか?
 
ただ、長期休暇の件は昨年から海老蔵さんの要望があってのことと歌舞伎関係者が週刊誌に語っているので、麻央さんの乳がんを公表してから病状が悪化して取得したという訳ではなさそうです。
また、麻央さんはまだ手術は受けておらず、抗がん剤治療の最中とのことで、このタイミングでの家族の面会制限は感染症の場合を除いてほとんどないため、麻央さんの病状に関することが会えない理由ではないような気がします。
 
麻央さんに会えない理由として考えられるのがマスコミへの対策です。

海老蔵さんが麻央さんの誕生日に会えないのはマスコミ対策?

 
海老蔵さんは20日夜に自身のブログで、
 

2016-07-20 21:15:48
 

 
~一部割愛~
あー
誕生日会でたかった…
明日は愛する人の誕生日、
しかし
やはり週刊誌がいるらしい、
らしいでなく、
いる、
そうです。
なんも言わね、
なんも言わね、
ただただ残念、
ただただ残念、
ただただ残念、
ただただ残念、

 
出展:市川海老蔵オフィシャルブログ「ABKAI 市川海老蔵」より

 
と、麻央さんの姉である小林麻耶さんの誕生日7月12日に麻央さんと麻耶さんの実家にマスコミがいたであろう記事のスクリーンショットと共に投稿しています。
 
海老蔵さんは加熱する報道に、これまでもマスコミに対し再三自粛要請をしてきており、先月の会見では、麻央さんは病気であり且つ子どもたちは小さいので、今後は麻央さんの病状や子どもたちの成長については自身から(ブログなどを通じて)報告することも出来る為、見守ってほしいと語っていました。
 
麻央さんの誕生日を祝いに行く海老蔵さんと麻央さんの姿を撮ろうとマスコミが各所に張っているとも報じられていますが、海老蔵さんは加熱する報道を受けて、また麻央さんに精神的な負担をかけない為にも “会わない” という選択をしたようにも思えます。
 
先月の記者会見で「(麻央さんが)元気になったら家族でどんなことがしたいですか?」
と記者に問われた際、
「休みをとって、(麻央さんの)体調しだいではどこかに行こうと考えてます。皆さん絶対に追っかけてこないでください。」
と言っていた海老蔵さん。
 
長期休暇中の旅行は静かなものになるとよいのですが。
 
 
 

※追記
 
海老蔵さんは21日自身のブログで、
“今日はなにかあると嫌なので話し合って会うのはやめました。”
と麻央さんに会わない(会えない)ことを綴っています。

Pocket

カテゴリー

月別

ピックアップ