2016年04月02日

テレビ

新たな合コンゲームのトレンド!?受験勉強にもなる!?タモリ倶楽部で紹介されてた「かわいい地名ゲーム」って何?

Pocket

4月1日深夜に放送された「タモリ倶楽部」は、お茶の水女子大学の“地理女”の方々とタモリさん、劇団ひとりさんら男性陣が地理に関するトークで盛り上がりながら合コンをするという企画でした。
その企画内で、一風変わった?ゲームが行なわれていたのですが、今後のトレンドとなりうるかもしれないその名も【かわいい地名ゲーム】です。
みんなでワイワイ盛り上がるのもよし?受験勉強中の学生さんは地名の暗記目的でやるのもよし?使い時は難しいですが、番組内では非常に盛り上がっていましたので、その概要をご紹介したいと思います。
 
010305
 
 

かわいい地名ゲームのやり方

 
 
必要なもの:
 

  • ・人数分のペン
  • ・人数分の紙(1人複数枚)

 
ゲームの内容:
 
指名された人が自分のペンで自分の紙に“自分がかわいいと思う(響きの)地名”を漢字で記入しゲーム参加者全員に見せる。
ゲーム参加者全員でその地名が“かわいい(響き)”かどうか議論し〇か×かを決める。
※番組内の判定はけっこうざっくりとしていました。雰囲気重視といったところでしょうか。ちなみに、“高津区”は×で“小鹿野”は〇だそうです。基準がよくわかりません。。。
 
ゲームの進行方法:
 
1. 回答者「〇〇からはじまる~!!」
 ※初回は誰かが代表して、それ以降は回答者が次の回答者を指名していく
 
2. 参加者全員「イェーイ!!」
 
3. 回答者「かわいい地名ゲーム!!」
 
4. 参加者全員「イェーイ!!」
 
5. 参加者全員「パン!パン!」※手拍子
 
6. しばしの沈黙。。。※非常にリズム感が良くない。。。
 
7. 沈黙の間に回答者は紙にかわいいと思う地名を記入し全員に見せる。
 
8. 回答者はどの辺がかわいいのかプレゼンし、参加者全員で判定
 
  ※以降繰り返し
 
 
いかがでしょうか?テレビ番組だから盛り上げていただけなのか、本当に盛り上がるゲームなのか、ぜひ直接やって確かめてみてください。

Pocket

カテゴリー

月別

ピックアップ