2016年04月04日

テレビ

所・たけし・さんまの名言はやはり深い!世界まる見えで紹介された過去の名言がどれも素敵。3人が互いを評した名言とは?

Pocket

4月4日(月)放送の「世界まる見え!1000回突破SP」内で所ジョージさん、ビートたけしさん、明石家さんまさんの大御所3人が、過去に残した名言を特集していました。そのひとつひとつが深く心に響くもので、芸能界の第一線で長い間活躍してきた3人だからこそ言える言葉であると思います。
それではその名言をご紹介したいと思います。最後には、3人が互いを評した名言も出ていました。
 
⇒3人のイメージ調査ランキングはコチラから
 
 

所・たけし・さんま、大御所3人の名言集

 

 
説明書はね、読んじゃったら分かっちゃうじゃん

 
所ジョージ

 
「説明書は見ちゃうとわかっちゃう。自分でさぐっていったほうがおもしろい。」
「説明書は近道だけど、近道するより覚えるんだよね。」

 
遊びも本気でやる所さんらしい名言ですね。
 
 

 
正解が一番つまらんのや

 
明石家さんま

 
「正論を盾にしゃべられるとおもしろくないじゃないですか。」
「正解が本当に正解なのかと。遊んでいったほうが楽しい。」

 
昔、フジテレビ系列のなるほど!ザ・ワールドに出演した際、たけしさんと一緒に回答をふざけ過ぎていたら、同番組に出演していた役者さんからクレームが出て、途中で帰らせられたというエピソードも話していました。笑いにストイックなさんまさんらしい名言ですね。
 
 

 
努力すればかなう夢もある

 
ビートたけし

 
「努力すれば夢はかなうという人がいるけどそんなことは絶対ない。」
「かなう夢はあるけどかなわない夢がほとんど。」

 
たけしさんの名言に対し、さんまさんが
「努力も死語にしたほうがいい。努力はみんな普通にするもの。努力は人としての行動。努力不足なやつが作った逃げ言葉」
というこれまた深い名言を残されていたのが印象的でした。
 
 

 
遊びがわかってないね
まずは一生懸命暮らすこと

 
所ジョージ

 
「みんなゴミ出しとか嫌でしょ?ゴミ出しも今日はこっちの筋肉だけで行こうとかね。そういうことだから遊びって。」
「一生懸命暮らしてるんでうまくいかなかったことがおもしろい。一生懸命暮らしていれば何が起きても楽しい。」

 
こういった考え方が出来る人だからこそ、何事も楽しそうに見えて、すべてを遊びに変えられるんでしょうね。
 
 

 
今は歩いているだけで笑われたい

 
ビートたけし

 
「動物園行くと当たり前の動物は芸しないと誰も見てくれないでしょ。パンダは寝てるだけで見てくれるじゃん。だったらパンダになりたいなって。」
 
たけしさんはすでに当たり前の芸人ではないと思いますが、まだまだ高みを目指すという向上心の表れでしょうか。偉大です。

所・たけし・さんま、大御所3人が互いを評した名言

 

 
セミ

 
所ジョージ ⇒ 明石家さんま

 
「飛び方が確立されていないセミ。どこにとまることもなく、目的もなく飛ぶ。」
 
 

 
この人と仕事すんの嫌なんだよ

 
ビートたけし ⇒ 明石家さんま

 
「明石家と仕事すると疲れるんだよ。30分番組でも3時間やってるから。」
 
 

 
所詮ドブ芸人やからね

 
明石家さんま ⇒ ビートたけし

 
「“世界のたけし”とみんなから絶賛され素晴らしいとか言われてるけど、所詮ドブ芸人でしょ。」
 
 
最後には、さんまさんが今でもたけしさん所さんのお二人と仕事してちょっとでも褒められると本当にうれしいと語っていました。
互いを認め合い、信頼し合っている関係性だからこその名言なんだと思います。貶しているような言葉でも、すごく愛を感じる言葉に聞こえてきます。

Pocket

カテゴリー

月別

ピックアップ