2016年06月17日

テレビ

大久保佳代子が10日で2kg痩せた食べ放題8時間ダイエットとは?

Pocket

6月17日に放送された「幸せ追求バラエティ金曜日の聞きたい女たち」では“楽して痩せたい!簡単!幸せ!ダイエットスペシャル”と題し、さまざまな最新のダイエット方法が紹介されていました。
 
その中の「8時間ダイエット」というダイエット方法にオアシズの大久保佳代子さんが急遽挑戦することになったのですが、たったの10日間で体重56kgから54kgへと-2kgのダイエットに成功していました。
 
 
103530
 
 
大久保さんがたったの10日間で痩せられた「8時間ダイエット」とはいったいどのようなダイエット方法だったのでしょうか?
 
 

8時間ダイエットとは?

 

212649

 
 
「8時間ダイエット」とは、運動や食事制限を一切必要とせず、好きなものを好きなだけ食べて良いという誰でも簡単に取り組めるダイエット方法です。
 
ちなみにアメリカ国立衛生研究所などの厳正なる実験を基に生まれた画期的なダイエット方法で、現在では日本の医学界も注目しているとても最先端なダイエット方法らしいです。
 
この「8時間ダイエット」、やり方はいたって簡単です。
 

1日24時間のうち8時間以内にすべての食事を済ませ、残りの16時間は何も食べない状態にする。

 
たったこれだけです。
 
例えば、その日1回目の食事を午前10時にとったとすると、最後の食事は8時間後の午後6時までに済ませれば良いということになります。
 
これなら簡単に取り組めそうですが、たったこれだけのことで本当に痩せられるのでしょうか?
 
番組では大久保さん以外にも検証実験として、36歳男性(体重107.4kg)と30歳女性(体重54.2kg)が「8時間ダイエット」に挑戦していましたが、たったの2週間で、
男性は体重-3.8kg、ウエスト-9cm
女性は体重-3.5kg、ウエスト-6.5cm
という結果を運動をせず食事制限もしない状況で出していました。
 
ではなぜ食事の時間を制限するだけで痩せられるのでしょうか?

なぜ8時間ダイエットは痩せられるのか?

 
管理栄養士の圓尾和紀さんいわく、
 

 食べることが出来る8時間以外の時間が断食状態になる為、体の中に溜まっている糖質や脂肪をエネルギーに変えやすくなる。
 また、断食状態になるので胃腸が休まり、その間は代謝が上がりデトックス効果が高まる。

 
ということで痩せやすい体に出来るそうです。
 
やり方は“1日24時間のうち8時間以内にすべての食事を済ませ、残りの16時間は何も食べない状態にする”だけですが、
注意が必要で、食事をしない16時間の間は、水・お茶・ブラックコーヒーなどの糖分の入っていない飲み物以外は飲んではいけないそうです。
 
また、食事をして良い8時間以内の飲酒は出来るだけ少なめにとのことです。
 
 
比較的簡単に取り組めるダイエット方法なので、興味のある方は挑戦してみてはいかがでしょうか。

Pocket

カテゴリー

月別

ピックアップ