2016年11月07日

テレビ

夜の巷を徘徊するでマツコが食べたかき氷のお店(大田区梅屋敷)はここ!

Pocket

マツコ・デラックスさんが夜の街を気の向くまま“徘徊”するゆるい深夜番組「夜の巷を徘徊する」。
 
11月10日放送回では10月26日に誕生日を迎えたマツコさんが今食べたいという“かき氷”のおいしいお店を求めて街を徘徊するようです。
 
今回は視聴者の方からおすすめのかき氷店情報が届いた為、大田区梅屋敷にある甘味処を訪れるということですが一体どこなのでしょうか。
 
場所が大田区ということと昔ながらの雰囲気のあるお店ということで、マツコさんが訪れていた甘味処がわかりました。

 
 

マツコが訪れた大田区梅屋敷のかき氷のお店は福田屋

 


 

マツコさんが訪れた甘味処は京浜急行電鉄「梅屋敷駅」から徒歩8分のところにある福田屋というお店でした。
創業80年の歴史を誇る老舗で、とても味わい深い雰囲気が漂うお店です。
 
今ではかき氷もスイーツ化し1,000円近いものもざらにある中、福田屋では昔ながらのかき氷や甘味類をとてもリーズナブルな価格で提供しています。
シンプルなものって素晴らしいですね。
 
福田屋のメニュー(本当にリーズナブルです)や営業時間などの情報はお店のHPからご確認ください。
 
福田屋HP
 
福田屋の地図はこちら。

京浜急行電鉄「梅屋敷駅」徒歩8分
JR「大森駅」徒歩10分

マツコが福田屋で食べていたかき氷は?

 
matsuko01_1107
出典:テレビ朝日
 
マツコさんが福田屋で食べていたかき氷は色からしておそらく「氷イチゴ」だと思われます。
 
福田屋のかき氷のメニューが現在、
 

  • ■ 氷水
  • ■ 氷イチゴ
  • ■ 氷レモン
  • ■ 氷メロン
  • ■ 氷あずき
  • ■ 氷ミルク
  •  
    の6種類なので、赤いシロップの「氷イチゴ」でしょう。
    どれも昔ながらのシンプルなメニューでいいですね。
    マツコさんは食べたかき氷に番組でどのような評価を下すのでしょうか。
     
    以上、夜の巷を徘徊するでマツコ・デラックスさんが訪れたかき氷のお店についてでした。

Pocket

カテゴリー

月別

ピックアップ