2016年10月14日

芸能・エンタメ

塩崎こうせいのWiki風プロフィール。出身大学や事務所、國立幸との出会い馴れ初めは?

Pocket

アニメ「おそ松さん」のチビ太役などの声優で知られる國立幸(こくりゅうさち)さんが14日に自身のツイッターで結婚したことを発表しました。
 


 

結婚相手となるのが舞台俳優として活動されている塩崎こうせいさんという方です。
國立幸さんと結婚した塩崎こうせいさんについて気になったのでまとめてみました。
 

 

塩崎こうせいのWiki風プロフィール

 
shiozaki01_1014
 
名前:塩崎こうせい(しおざき こうせい)
生年月日:1978年12月21日
血液型:A型
出身:静岡県
ジャンル:舞台俳優/振り付け師
所属劇団:X-QUEST
 

坂口憲二さんと山本裕典さんを足して2で割ったような顔のイケメンさんです。
これはモテそうです。
 

まず塩崎こうせいさんの主な活動ですが、國立幸さんの結婚報告ツイッターでも書かれている通り、2015年には年間13本も舞台に立ったという舞台俳優です。
月1本は必ず舞台に出演していることになりますね。
 
塩崎こうせいさんの所属するX-QUESTの過去作品を見ても、1つの舞台の公演期間はだいたい1週間~2週間で、更には稽古期間があると考えると次から次へと、もしくは同時進行で舞台に出演していることがわかります。
 
2014年にはX-QUESTの舞台公演「ブラック西遊記~ステッピン・イントゥ・ユア・ダークサイド・ワールド」に主演として出演し「佐藤佐吉賞2014最優秀主演男優賞」を受賞した経歴があります。
 
※佐藤佐吉賞はX-QUESTが主に舞台公演を行なっている“王子小劇場”で年間上演されたすべての公演を対象に、優れた作品・戯曲・演出・舞台美術・照明・音響・衣装・宣伝美術・主演男優/女優・助演男優/女優の各部門を表彰するもの。

 
 

塩崎こうせいの出身大学や所属事務所は?

 
地元静岡で、中学高校とバスケに明け暮れる生活を送っていたそうなのですが、同じ地区に全国常連の強豪校がいたことなどもあり、結果を残すことは出来ず、次第に全国のレベルと自分の差を肌で感じ挫折してしまったそうです。
 
その後次の目標が見つからないまま、何となく大学に進学したそうなのですが、進学した大学の情報はなく、特定は出来ませんでした。
 
そして大学時代に塩崎こうせいさんを役者の世界へと駆り立てる運命の出会いがあります。
 

借りてきたVHSを再生し、ひとり映画鑑賞を楽しむ日々。その中で、ある強烈な引力を持った男に目を奪われた。画面越しにも伝わる桁違いの熱量に、観ている自分の胸まで火をつけられそうになった。男の名は、松田優作。日本映画史に輝く伝説のスターに、塩崎の心は撃ちぬかれた。
「松田優作さんは、僕にとってカッコいい男の代表格。『野獣死すべし』の松田優作さんを見て、僕も映画俳優になりたいって思ったんです。けど、俳優なんて今まで考えたことないし、どうすればなれるのかもわからない。とりあえず雑誌の後ろに載っている芸能事務所の広告を見て、自分のプロフィールを送りました」
出典:ゲキオシ役者インタビュー

 

塩崎こうせいさんは大学時代に松田優作さんの作品を見たことによって俳優を志したそうです。
そして雑誌に載っていた芸能事務所の広告を見て自分のプロフィールを送り、オーディションに合格。
通っていた大学を中退し芸能事務所所属の俳優としてスタートを切ることになりました。
 
かつてはスポットでCMの仕事やテレビの仕事もやっていたそうなのですが、自身の思い描いていた“俳優像”との違いに苦悶していたそうです。
 
そしてとあるきっかけから、舞台を経験しその魅力にのめり込んでいった塩崎こうせいさんは所属していた事務所を3年で退社し、23歳の頃演劇の世界へ身を投じたそうです。
 
※かつて所属していた事務所は調べても情報が出てきませんでした。
 
初舞台で、「X-QUEST」を立ち上げ、全作品の脚本・演出を務めるトクナガヒデカツさんと知り合い、その後オファーをもらう形で05年の作品「イヌのチカラ」より現所属劇団である「X-QUEST」に所属する形となります。

塩崎こうせいと國立幸との出会い馴れ初めは?

 


 
年の差6歳の塩崎こうせいさんと國立幸さんですが結婚に至った出会いや馴れ初めは何なんでしょうか。
 
残念ながら調べてみてもこれといった情報はありませんでした。
 
唯一見つかった接点として、「X-QUEST」の2014年の舞台公演「ベニクラゲマン~実験都市マーベラスの逆襲~」でおふたりは共演しています。
 
國立幸さんはニュースで“アニメ「おそ松さん」のチビ太役などで知られる声優”として紹介されていますが、劇団ひまわりに所属する舞台女優でもあります。
もしかしたら、舞台での共演をきかっけに距離を縮めていったのかもしれません。
(あくまで推測ですが)
 
ということで、舞台俳優として活動されている塩崎こうせいさんについてでした。

Pocket

カテゴリー

月別

ピックアップ