2016年10月06日

芸能・エンタメ

ロペス(岸英明)の社交ダンスと筋肉がヤバイ!ネタ動画含むwiki風プロフィール。

Pocket

お笑いタレントのキンタロー。さんとお笑い芸人ロペス(岸英明)さんのおふたりが「中居正広の金曜日のスマイルたちへ(※以下金スマ)」の番組企画“金スマ社交ダンス”で世界選手権出場を決めたことがわかりました。
 
2017年秋に行われる世界選手権出場をかけた試合で優勝したキンタロー。・ロペス(岸英明)ペアですが、今回キンタロー。さんに比べまだまだメディア露出の少ないロペス(岸英明)さんのことが気になったのでいろいろと調べてみました。
 
まずはロペス(岸英明)さんの簡単なプロフィールからどうぞ。

 
 関連記事 ⇒ ロペス(岸英明)の書くゆるキャラがクセになる。キンタローのペアは絵心もあった!?
 
 

ロペス(岸英明)のwiki風プロフィール

 
kishi01_1006
出典:岸英明a.k.a.ロペス Twitter
 
名前:岸 英明(きし ひであき)
愛称:ロペス
生年月日:1987年2月14日
出身:静岡県藤枝市
学歴:千葉大学物理学科卒、千葉大学院物理コース修士課程修了
ジャンル:お笑い芸人
所属事務所:なし
 

大学院卒業後に、NTTの某IT企業に就職し3年務めエリート街道を走っていた矢先、突如脱サラしてお笑い芸人の道に進んだ高学歴芸人のロペスさん。
 
2014年5月に現相方の山口隼人さんとお笑いコンビ“ぱいんはうす”を結成し、定期的にフリーライブを行なっているそうなんですが、事務所には所属しておらずフリーで活動しています。
その為「金スマ」初登場時には“がけっぷち芸人”と紹介されていました。
 
“ぱいんはうす”としてYouTubeチャンネルを開設しており、そちらでお笑い動画などを定期的に配信しています。
動画はこんな感じです。
 

 
かなりシュールなネタですが、その他にもYotuberがよく動画にあげている“やってみた”系のネタもありましたので気になる方はチェックして見てください。
 
その他の動画はコチラから
 
ちなみになぜ“ロペス”と呼ばれるようになったかというと、「金スマ」初登場時に司会の中居さんからプロ野球横浜DNAに所属するロペス選手に似ていると言われたことをきっかけに定着しました。
 
hikaku_1006
 
なんとなく雰囲気が似ているような気がします。

 
 

ロペス(岸英明)の社交ダンスの実力や経歴

 
2013年にスタートした「金スマ社交ダンス企画」ですが、企画開始当初はキンタロー。さんとTBSの山本匠晃アナウンサーがペアを組んでいました。
 
その後、山本匠晃アナウンサーの裏切り(市來玲奈さんにパートナー替え)により、リーダーを失ったキンタロー。さんが2代目リーダー中嶌ジュテームさん(おやじダンサーズ)を挟んだのちに行なった3代目新リーダーオーディションによって選ばれたのがロペスさんでした。
※リーダーは男性、パートナーは女性
 
学生時代全国大会第4位という実力のキンタロー。さんに見合ったリーダーということで選ばれたロペスさんですが、ロペスさんの社交ダンスの経歴もすごかったんです。
 

【経歴】

  • ■ 学生時代に全日本学生競技ダンス選手権準優勝
  • ■ 学生時代に関東大会優勝
  • ■ ラテンアメリカンアマチュアA級(E-JBDF)

 
すごい経歴の持ち主ですね!
ちなみに社交ダンスを始めた理由は、“女子がいたから社交ダンスを始めた”とのことです。きっかけはなんにせよ、そこからどんどんと社交ダンスにのめり込んで実力をつけていったみたいですね。
 
そしてロペスさんと言えば社交ダンスの経歴・実力もさることながら、その筋肉がすごいんです!

ロペス(岸英明)の筋肉がヤバイ!

 

 
バッキバキ!!
犬かわいっ!!
 
ベストボディジャパン水戸大会で3位に輝いたことがあるというロペスさんキレてます。
 
近年お笑い芸人はマッチョな肉体が流行っているのか、なかやまきんに君、オードリー春日さん、小島よしおさん、カズレーザーさんをはじめその他数えきれない程の筋肉芸人が乱立していますが、ロペスさんのこの筋肉であればその中に割って入れるのではないでしょうか。
 
学生時代に社交ダンス試合前の緊張を打破する方法として編み出したのが筋トレをすることだったそうで、“緊張は打破するよりも追い込んで忘れる方が簡単だった”と当時のことを話しています。体を鍛え始めたきっかけは緊張を忘れる為だったんですね。
 
※出典:「NEW LOD」インタビュー
 
ちなみに学生時代のロペスさんと現在のロペスさんのビフォーアフターがこちら!
 


 
学生時代白っ!!
今黒っ!!
 
ちなみに日焼けは行きつけの公園で裸になってしているそうです。
 
ストイックに鍛え続けているロペスさんですが自身の目標について、
 
“僕、最強になりたいんですよ”
 
“最強になるっていうのだけはブレませんね!”
“僕の中で最強っていうのは肉体と面白さからくる影響力のこと。”
 
と語っています。
何やら武井壮さんと近しい感性の持ち主なんでしょうか。
なんだか見た目も似ているような気がしてきました。
 
※出典:「NEW LOD」インタビュー
 

ということでロペス(岸英明)さんについていろいろと書いてきましたが、社交ダンスで世界選手権出場を果たしたのですからこれからますますメディア露出も増えてくると思います。
ロペスさんにはこれを機にお笑い芸人としても活躍して欲しいです。

Pocket

カテゴリー

月別

ピックアップ