2016年10月12日

テレビ

ミラちゃん(9歳)の筋肉がすごい画像!マイアミのスーパーキッズとは?【仰天ニュース】

Pocket

10月12日放送の「ザ!世界仰天ニュース」でアメリカ・フロリダ州マイアミに住む9歳の女の子ミラちゃんが特集されます。
 
海外に住むわずか9歳の女の子に日本のメディアが注目するというだけで、何か特別な能力も持っているということは察しがつきますが、このミラちゃんは9歳とは思えない程の鍛え上げられた肉体を持っていました。

 
 

マイアミのスーパーキッズ、ミラちゃん(9歳)とは?

 
milla01_1012
ミラ・ビゾット(Milla Bizzotto)
9歳
 
一見するとブロンドヘアの良く似合う可愛らしいアメリカの女の子といったところですが、顔から視線を落としていくと・・・
 
 
 
 
 
 

milla2_1012
 

!!
 
戦う女性の姿がそこにはありました。
9歳とは思えない鍛え上げられた腹筋です。
9歳の女の子でも鍛えればここまで仕上がるものなんですね。
 
ちなみに日本の子役タレントで有名な寺田心くんは現在8歳です。
ミラちゃんの1つ年下ですが同年代である寺田心くんの腹筋がここまでバキバキになっているのは想像できません。
(見たことないのでもしかしたらものすごい腹筋を持っている可能性もありますが。)
ミラちゃんと同年代でこれだけの筋肉を持っている子は珍しいでしょうね。
 
現在、アメリカのフロリダ州マイアミに住む9歳の女の子ミラちゃんですが、これ程までに肉体を鍛えたことにはある理由がありました。
 
 

ミラちゃんが筋肉をつける為、身体を鍛え始めた理由とは?

 
人が唐突に鍛え始める時にはさまざな理由があると思います。
 
“格闘技のテレビ中継を見たら自分も強くなりたいと思った”
“身体を引き締めて異性にモテたい”
“夏が近いのにこのままの身体では水着が着れない”
 
などなど・・・
ミラちゃんの場合、筋肉をつける為、身体を鍛え始めた理由は深刻でした。
 
ミラちゃんはかつて学校の同級生からいじめに遭っており、一定期間に渡って同級生から悪口を言われる日々を過ごしていたそうです。
 
日本でも年々深刻化している学校でのいじめ問題。被害者の精神的苦痛・肉体的苦痛が頂点に達し、悲惨な結果として報道されることも珍しくありません。
 
ミラちゃんはこの状況を自力で打開する為にある覚悟を決めます。
それが自らを鍛え、いじめに負けない強靭な肉体と精神力を養うことでした。
 
ミラちゃんの父親が地元でトレーニングジムを経営し、トレーナーをしていたこともあり、ミラちゃんの思いを知った父親と共に肉体改造の日々が始まります。
 

ストイックに肉体を鍛え続ける中で、ミラちゃんの肉体的変化、精神的変化に気付いてか学校でのいじめはなくなったそうです。
結果として、自分の力でいじめをやめさせた訳ですから、9歳の女の子とは思えない行動力と強い精神力の持ち主ですよね。
 
 

ミラちゃんの筋肉がすごいトレーニング画像と動画

 
下の動画は肉体改造後のトレーニング風景ですが、父親がトレーナーということもあり相当ストイックなメニューをこなしていることがわかります。
もちろんミラちゃん本人の気持ちが一番強い為、これ程のトレーニングにも耐えれるのでしょうが。
 

 


 

肉体を鍛えることで、結果的に受けていたいじめをなくしたミラちゃんですが、自分だけではなく他のいじめられている子の為にも“いじめ防止啓発”をしたいということで、アメリカ海軍特殊部隊SEALが考案した肉体の限界に挑戦するレース「バトルフロッグレースBFX24」に歴代最年少選手として挑戦します。

いじめ防止啓発の為、ミラちゃんが過酷レースを最年少で完走

 

「バトルフロッグレースBFX24」のレース内容は、前述のとおりアメリカ海軍特殊部隊SEALが考案したもので、一般的な9歳の女の子が挑戦するようなレースではありません。
 

  • ■ 約58キロのマラソン
  • ■ 8キロの水泳
  • ■ ロープ登り
  • ■ 有刺鉄線くぐり
  • ■ 高さ約3.7メートルの壁登り

 
など25種類の障害を、午前2時から6時の睡眠時間を含む計24時間で6回クリアするという過酷なレースです。
レース内容を見る限りトライアスロンよりも過酷なレースかもしれません。
 
そんな過酷なレースをミラちゃんはわずか9歳という年齢で完走します。もちろん歴代最年少記録としてです。
 
自らがいじめを克服したから終わりという訳ではなく、今では世の中のいじめにあって困っている子の為にも鍛え続けているミラちゃん。
その活動はアメリカの同じ境遇の子たちに勇気を与えていると思います。

Pocket

カテゴリー

月別

ピックアップ