2016年07月21日

ニュース

ポケモンGOが海外で人気の為、驚きの関連ビジネス「Pokewalk」が生まれる。

Pocket

7月6日のアメリカ配信を皮切りにすでに世界30ヵ国以上で配信され海外で人気を博しているスマートフォン用ゲーム「ポケモンGO」ですが、その人気に便乗しアメリカでは驚きのビジネスが生まれています。
 
ポケモンGOは位置情報システム(GPS)を活用し、様々なポケモンのキャラクターを街を歩きながらスマートフォンをかざして獲得していくゲームですが、ゲームを進めていくとポケモンの卵を入手できるようになり、その卵を孵化させるために決まった距離を歩かないといけないことになっています。
 
肥満体国アメリカではダイエットになるのではないかと推奨される面もあれば、よそ見運転による事故や立ち入り禁止エリアへの不法侵入などが相次いでいます。
 
そして、このポケモンの卵を孵化させるために “歩く” という行為を代わりに行う会社「Pokewalk」なる会社が海外で出来たそうです。

ポケモンGO人気にあやかったPokewalkとは

 
Pokewalk HP
 
145125
Pokewalk HP スクリーンショット
 
144613
出展:ミヤネ屋
 
自分では歩きたくないという人や、歩いている時間がないという人がPokewalkに依頼すると、携帯電話を取りに来てくれ、依頼者の携帯電話を持ちながら希望の距離を歩き、終了後携帯電話を届けてくれるというサービス。
 
尚、料金は、
2km ⇒ 10ドル
5km ⇒ 15ドル
10km ⇒ 20ドル

となっています。
 
どれくらい依頼する人がいるのか気になります。
 
日本では、ポケモンGOの配信前にも関わらず政府がSNSなどを通じ異例の注意喚起をするなどその注目度の高さが日増しに大きくなっていますが、「Pokewalk」のような関連ビジネスは生まれるのでしょうか。

Pocket

カテゴリー

月別

ピックアップ