2016年05月12日

テレビ

ホンマでっかTVで紹介された将来出世する名前の特徴は何?好感を持たれる名前の特徴は?5月11日放送分

Pocket

5月11日のホンマでっか!?TVは名前が及ぼす影響を科学的に分析するという内容で、生まれた時に付けられた「名前」には、その人の人生に影響を与えるだけの力があるということが紹介されていました。
 
まだ子供にどのような名前をつけるのか決めていない人にとっては参考になる放送だったと思います。※番組が“ホンマでっか!?”という姿勢で見てくださいと謳っているので全てを信じる必要はないと思いますが
 
“将来出世するにはどんな名前がいいのか”
“好感を持たれる人間になるにはどんな名前がいいのか”
 
など、名前に関する情報がたくさんありましたのでご紹介したいと思います。
 
 
⇒同番組で紹介されていた自信家かビビりかがわかるアルファベットを使った心理テストはこちらから
 
 

言いやすい名前の人は出世が早い!?

 
異常心理評論家の杉浦義典先生によると、
 

■ アメリカとオーストラリアの科学者が様々な国籍の約500名の名前を調査した結果、人は覚えやすく見てすぐ分かるものが好きという結果がでている
 
■ 人は認知的にはケチであると言われており、少しでも手間がかかることを嫌がる
 
■ とある大学で模擬選挙を行った結果、言いやすい名前の候補者への投票が多かった
 
■ アメリカで事務所に所属する弁護士500名を調査した結果、言いやすい名前の人の方が出世している

 
以上のことから、言いやすい名前の人ほど出世が早いらしいです。
ちなみに杉浦先生が言いやすい名前として挙げていたのが“うえき”という名前でした。
 
 

短い名前の方が人間は好感を持ちやすい!?

 
 
異常心理評論家の杉浦義典先生によると、
 

■ 口をあまり動かさずに言える名前ほど好感を持たれる
 
■ パソコンのキーボードに入力しやすい名前ほど好感を持たれる

 
人は少しでも手間がかかることを嫌がる為、出来るだけ簡単に“言えたり”、“書けたり”出来る名前を潜在的に好むのでしょうか。

読みやすく珍しい名前の人は出世が早い!?

 
 
生物学の池田清彦先生によると、
 

■ 珍しい名前は印象に残りやすく覚えられやすい
 
■ 珍しい名前で且つ、簡単に発音出来て簡単に書ける名前が一番よい

 
ちなみに池田先生が読みやすく珍しい名前として挙げていたのが養老(ようろう)でした。
 
 

古風な名前の人の方がしっかりとした行動をする!?

 
 
脳科学者の中野信子先生によると、
 

目が細い人 ⇒ 冷たい人 金髪の人 ⇒ ルールから外れた行動をする など根拠がなくとも周りに言われたことを信じて行動する傾向(ラベリング効果)があることから、古風な名前の人はしっかりとした行動をとりやすい

 
 

1 2

Pocket

カテゴリー

月別

ピックアップ