2016年05月18日

テレビ

ベッキーまたも好感度ガタ落ち!?金スマ出演も中居を裏切る形に!?川谷元妻から抗議文でまたも嘘をついたことがバレる。

Pocket

記憶に新しい5月13日放送「金スマ」でのベッキーさん復活劇。
SMAP中居さんの厳しくも優しい本音を聞き出す対応に、ベッキーさんの涙ながらも丁寧に言葉を話す姿勢が好印象をもたれた放送でした。
 
関連記事 ⇒ ベッキー仕事復帰会見。ファンキー加藤、円楽の不倫会見との違い。
 
関連記事 ⇒ 金スマでベッキーと中居が話した不倫騒動についての内容全文はこちらから
 
 
芸能活動復活に向けた第一歩をとても良い形で踏み出したかに見えたベッキーさんでしたが、5月18日またも週刊文集からベッキーさんの芸能活動に暗雲が立ち込めるスクープが飛び込んできました。
 

4月22日に週刊文春へ手渡された手紙の中では、ベッキーはA子さんへの謝罪を最優先したいと綴っていた。謝罪の実現はしばらく難航すると見られていたが、この手紙が突破口となり、5月2日にベッキーはA子さんに直接、謝罪をしている。だが一方で、その時点ですでに金スマの収録は済んでいた。その事実をベッキー側はA子さんに知らせず、A子さんは13日の放送を報道で知ることになる。ベッキー側からオンエアの連絡があったのは放送当日の夕方だった。
 
週刊文春2016年5月26日号『スクープ速報』より

 
ベッキーさんからの謝罪は受け入れたものの、すでに金スマの収録が済んでいたことは聞かされていなかったとして不倫相手であった川谷絵音さんの元妻が弁護士と相談の上で、ベッキーさん側に抗議の書面を送ったというのです。

あらためて金スマの放送を振り返る

 
170000
 

5月13日放送の「金スマ」オープニングのナレーション
 
金スマでは毎年、中居さんたちが“ひとり農業”へ行くロケを行ってきました。
今年も田植えを手伝いに出演者全員で茨城に行くことが決定。
そこで番組はずっと自宅にいるベッキーさんに、「毎年恒例のロケなのでこの日だけ参加してみないか?」と声をかけました。
来るか来ないかは彼女次第でしたが、迷った末なのかロケの二日前「参加する」と返事がきました。
“奥様が謝罪を受け入れてくれるまで放送はしない”それが彼女との約束でした。
「今回奥様に正式に謝罪を受け入れて頂けた」という報告を受け、私たちは彼女が参加したこのロケを、放送することにいたしました。

 

「金スマ」でベッキーが話している時に出たテロップ
 
このロケが行われた2日後の5月2日に最終的には奥様と2人で会い謝罪したという。

 
 

誰に対する嘘なのか

 

180433

 
番組を放送したTBSとしては、ベッキーさんから「今回奥様に正式に謝罪を受け入れて頂けた」という報告を受けているので、“奥様が謝罪を受け入れてくれるまで放送はしない”という約束を守った形になります。その為、放送に踏み切ったことに関しては非がないはずです。
※TBS側が嘘をついている可能性がない訳ではないですが
 
今回の件でベッキーさんは、これ以上嘘をついてはいけない相手である不倫相手の川谷さんの元妻に対して、嘘を重ねてしまった結果になります。
元妻はベッキーさんが“謝罪を受け入れてもらうまでは芸能活動を自粛する”ということを信じていたのに、実は謝罪のタイミングには芸能活動をフライングでスタートさせていたという事実に裏切られたという気持ちでいるのではないでしょうか。
 
もちろん金スマの放送でベッキーさんの話す言葉を信じた視聴者、放送に踏み切ったテレビ局をも裏切る形となりましたが、なにより愛のある対話で金スマでの復活を支えた中居さんをも裏切る形となりました。
 
中居「今日話すことは、ひとつだけ守ってほしいことは、嘘は言ってほしくない。でも、言えないことがあるなら正直に嘘をつかずに、“言えません”、“話せません”と答えてほしい。」
 
ベッキー「わかりました。」
 
5月13日の放送で中居さんとベッキーさんがした会話です。
会話の中で、元妻への直接謝罪を終えてから芸能活動再会(収録など)なのか、謝罪を終えてから番組放送なのかベッキーさんの口から話されることはなかったので、番組では嘘を言ってないと言えば言ってないことになります。
ただ、結果的に元妻から抗議を受ける形となり、真正面からベッキーさんに向き合い、信じて話を聞いていた中居さんの気持ちをも裏切ることになりました。

 
もうなにが本当で何が嘘なのかまったくわからなくなってきましたが、ベッキーさんの芸能活動完全復活の道は険しそうです。

Pocket

カテゴリー

月別

ピックアップ