2016年08月11日

芸能・エンタメ

「イチローが嫌いだ」トヨタCMに賛否両論。ネットの反応や感想が大喜利化している模様。

Pocket

「イチローが嫌いだ。あの人を見ていると限界という言葉が言い訳みたいに聞こえるから。」
「イチローが嫌いだ。あの人を見ていると自分に嘘をつけなくなるから。」
「イチローが嫌いだ。あの人を見ていると努力すら楽しまなきゃいけない気がするから。」
「イチローが嫌いだ。あの人を見ているとどんな逆風もチャンスに見えてくるから。」
「でも、同じ人間のはずだ。」
 
上記セリフはイチロー選手を嫌いな人がイチロー選手に対し文句を言っている訳ではなく、トヨタ自動車株式会社が東京2020オリンピック・パラリンピックに向けた「WHAT WOWS YOU.」というプロジェクトを展開するにあたり放送しているCM内のセリフです。
 
長年メジャーリーグの舞台で活躍し続けるイチロー選手に対し尊敬の意味を込めて、リオオリンピック棒高跳び日本代表の山本聖途選手、リオパラリンピック水泳日本代表の一ノ瀬メイ選手、陸上走り幅跳び代表の芦田創選手、車いすテニス代表の三木拓也選手の4名がイチロー選手への思いを「イチローが嫌いだ。」というセリフで表現しています。

 
 

「イチローが嫌いだ」トヨタのCM映像

 

 
このCMはイチロー選手の批判をしている訳ではなく、むしろイチロー選手の今までの功績や野球へ取り組む姿勢に対し最大級の称賛を送っているものなのですが、あまりにも「イチローが嫌いだ。」というセリフが連呼され印象に残ってしまう為、CMを見た人の間では賛否両論が巻き起こり、中には不快だと思う人もいるようです。
 
また、この印象に残る「イチローが嫌いだ。」というキャッチコピーを使ってネットでは大喜利をしていたりさまざまな反応が出ています。
以下、ネットの反応や感想をまとめてあります。

ネットの反応や感想

 

Pocket

コメント

  • イチロー大好きだからこのCM気分悪い。
    わざわざ嫌いいう必要あんの?
    キャッチコピーにしては皮肉すぎて気分悪すぎる。
    流さないでほしい。

カテゴリー

月別

ピックアップ