2016年12月20日

テレビ

逃げ恥最終回の神社ロケ地!青空市会場になったのは篠原八幡神社!初詣は激混み必至?

Pocket

毎回登場するパロディ演出や、“恋ダンス”ブームを引き起こしたエンディングなど常に話題を集め続け、放送開始以降、右肩上がりに視聴率を伸ばし続けたドラマ「逃げ恥(逃げるは恥だが役に立つ)」。
 
2016年10月開始のドラマの中で最も注目を集めたと言っても過言ではない「逃げ恥」も12月20日に最終回を迎えました。
 
今クールのドラマでは、その内容の面白さもさることながら主人公・河野悦子のファッションに注目が集まった「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」や、最終回で衝撃的な生放送を放送した「ラストコップ」など話題作が多かったように感じます。
 
同じように最終回を迎えた「逃げ恥」ですが、ドラマが終わっても尚、まだまだ話題を作ってくれそうです。
 
というのも、「逃げ恥」のロケ地をドラマファンが訪れる“聖地巡礼”が盛り上がっており、ドラマの舞台となる横浜エリアのロケ地に多くのひとが集まっているそうなのです。
 
12月13日に放送された朝の情報番組「あさチャン!」では、第2話でみくり(新垣結衣さん)と平匡(星野源さん)が契約結婚していくことを改めて確認しあったシーンに使われた「北仲橋」や、津崎らが通う会社のオフィスがある「みなとみらいグランドセントラルタワー」、みくりが食事をした中華街のお店「熊猫飯店」などにドラマファンが殺到しているということが放送されていました。
 
ドラマが終わっても、「逃げ恥」熱はまだまだ冷めそうにありません。
 
そして、最終回の重要なシーンで新たな聖地として盛り上がりを見せるであろう横浜市のとある神社が登場しました。
2016年の終わりが近づき、これから新年を迎えるというタイミングとあって、初詣は「逃げ恥」に登場した神社に行きたいという全国のファンも多くなるのではないでしょうか?
 
そこで今回は「逃げ恥」最終回に登場した神社について調べてみました。

逃げ恥最終回の神社(青空市会場)ロケ地は篠原八幡神社

 
nigehazi01_1213
出典:篠原八幡神社HP
 

住所:神奈川県横浜市港北区篠原町2735
アクセス:JR横浜線・横浜市営地下鉄[新横浜駅] 篠原町方面2番出口から徒歩7分、東横線・JR[菊名駅]西口徒歩7分
 
最終回でみくりの親友・安恵(真野恵里菜さん)が八百屋を出している千木通り商店街のイベント、青空市の会場として使われたのが篠原八幡神社でした。
 
神社では、みくりと平匡が抱き合うシーンが印象的でしたが、その他にも百合(石田ゆり子さん)と風見(大谷亮平さん)が歳の差を越えて結ばれたり、会えない関係であった沼田(古田新太さん)と梅原(成田凌さん)が性別の壁を越えて出会えたりと今後は恋愛成就で有名な神社になるかもしれないですね。
 
さらには実生活でも本当の夫婦である藤井隆さんと乙葉さんがドラマでも夫婦の設定であることがわかった神社でもありますので、恋愛のパワースポットになるかもしれません。

 


 
石田ゆり子さんはInstagramに篠原八幡神社での撮影の様子を投稿しています。
ドラマでは赤いコートをクールに着こなしていましたね。
 
※「逃げ恥」をもう一度全話見たいという方はDVD-BOXが発売となりますので、こちらをチェック!

 
 

逃げ恥最終回ロケ地、篠原八幡神社は2017初詣の激混み必至?

 
nigehaji01_1220

“鳥居からの御来光(初日の出)
鳥居から日の出が見られることがあります”

出典:篠原八幡神社HP
 

篠原八幡神社のHPには、鳥居から美しい日の出が見られることが書かれていました。
初詣の後、御来光を拝みに行く参拝客で境内は溢れかえるかもしれないですね。
 


 

篠原八幡神社が「逃げ恥」のロケ地になったことにより、初詣の混雑を予測するツイートも見受けられます。
 

「逃げ恥」では全11話の中で横浜エリアを中心に数多くの聖地が生まれましたが、最終回では2017年の初詣激混み必至となりそうな篠原八幡神社がドラマのロケ地となりました。
 
初詣で訪れようと思っている方はある意味、覚悟が必要かもしれません。

Pocket

この記事にコメントをする

※メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

月別