2017年03月17日

芸能・エンタメ

木村佳乃は歌がうまい?Mステで披露する君を呼ぶ場所の動画で歌唱力チェック!

Pocket

本職の女優業以外にも映画の吹き替えやバラエティ番組への出演など多岐にわたって活躍している木村佳乃さんが、3月17日放送の歌番組「ミュージックステーション(※以下Mステ)」に生出演し歌声を披露することが話題になっています。
 
近年では大人気番組「世界の果てまでイッテQ!」に出演したことが大きな話題となり、芸人顔負けの体当たりロケが絶賛されていましたが歌手としての木村佳乃さんの評価はいったいどのようなものになるのでしょうか。
 
 

木村佳乃がMステで披露する君を呼ぶ場所の動画で歌唱力チェック!

 

 

木村佳乃さんはこの『君を呼ぶ場所』という曲を3月17日放送の「Mステ」で生披露することになっています。
 
木村佳乃さんは地の声が低いので歌声はどのような感じになるのかと思いましたが、個人的には落ち着きのある優しい声でこういったバラード調の曲にピッタリだと思います。
非常に聞きやすく好感の持てる歌声ではないでしょうか。
 
同曲は3月18日に公開される「映画プリキュアドリームスターズ!」のエンディングテーマソングになっていますが、映画のラストに流れる曲としてもハマりそうですね。
 

『君を呼ぶ場所』は木村佳乃さん名義の発売ではなく、「映画プリキュアドリームスターズ!」のオープニングテーマソングとセットになった「映画プリキュアドリームスターズ! 主題歌シングル」として3月15日に発売されていますのでご興味のある方はぜひチェックしてみてください。

 

ちなみに木村佳乃さんは同映画に声優としても出演するのでそちらも楽しみなのですが、2015年公開の映画「ジュラシック・ワールド」の吹き替えを担当した際には酷評が目立っていましたのでぜひ今回の映画で挽回して欲しいものです。
 

さてそんな木村佳乃さんの歌声についてですが、現在と過去の歌声を比較しつつ、ネットではどのような評価が出ているのか気になったので調べてみました。

木村佳乃は歌がうまい?新旧動画で歌唱力を比較!

 
木村佳乃さんは読者モデルとしての活動を経て1996年に女優デビューしますが、1998年には「イルカの夏」という曲で歌手デビューしています。
 
女優としてのイメージが強い木村佳乃さんですが実は計6枚のシングルと計3枚のアルバムを発売しています。
1stシングル「イルカの夏」をテレビ番組で歌う様子がこちら。
 

 
今では女優として貫禄のある木村佳乃さんですが、動画では初々しさを感じます。
歌声はというと・・・正直お世辞にもうまいとは言えないですね。
 
動画のコメント欄(一件ですが)にも同様のコメントがあったり、まとめサイトにも当時の歌声についてあまり良い評価ではないものが見受けられます。
 
そして、2001年に発売されたアルバムをもって歌手としての活動を休止していました。
 
それから15年の月日を経て、2016年公開の映画「星ガ丘ワンダーランド」の主題歌を担当することとなり久しぶりに歌声を披露しました。
 
その主題歌を歌う様子がこちら。
 

 
曲調が影響しているのかもしれませんが歌手デビューした当時と比べて非常に落ち着きのある歌声で聞きやすく、遥かに歌がうまくなっているような気がします。
 
この『雪明り 星明り』が流れている動画をいくつかチェックしてみましたがコメント欄には、
 
“佳乃ちゃん上手い”
“What a beautiful song! I love the actress very much!”
 
など高評価のものしかなく、ネット上にも『雪明り 星明り』の歌声を酷評するものは見受けられませんでした。
 
女優として感性を磨き多くの経験を経て、歌唱力も同様に磨かれたのでしょうか。
木村佳乃さんは年を重ねるごとに歌がうまくなっているように感じます。

Pocket

この記事にコメントをする

※メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

月別