2016年12月26日

テレビ

スマスマ最終回のオープニングに夜景映像と菊ちゃん登場でトラウマとの声続出!

Pocket

国民的アイドルSMAPの冠番組であり放送開始から20年続いた「SMAP×SMAP(※以下スマスマ)」が2016年12月26日最終回を迎えました。
 
事前にSMAPの生出演がないこと、12月1日に収録した「世界に一つだけの花」を放送すること、放送内容のほとんどが過去の放送内容をまとめた総集編となることが発表されていました。
 
そして12月26日18時30分、スマスマ最終回がはじまるとSMAPの代表曲「世界に一つだけの花」が流れ、画面には
 
“すべての思い出にありがとう”
“SMAP×SMAP”
“今夜、一曲だけのラストステージ。”
 
というメッセージが流れます。
ここまでは最終回の予告CMも似た構成であった為、とくに驚きはなかったのですがその後に続く映像が視聴者のトラウマを呼び起こしていると話題になりました。
 
 

スマスマ最終回のオープニングに夜景と菊ちゃん登場で1.18のトラウマ?

 
メッセージの後、画面はお台場の夜景に映り画面両サイドには
 
“SMAP×SMAP最終回”
“すべての思い出にありがとう。”
 
の文字が。
 
smasma01_1226
 
ここで番組は一旦CMに入ります。
 
そしてCM明け、SMAPの代表曲「ありがとう」が流れ、画面には再びお台場の夜景が映し出されます。
 
“2016年12月26日”
 
の文字が画面に浮かび上がると女性の声で
 
“2016年12月26日、本日SMAP×SMAPが最終回を迎えます。今夜はありがとうSMAPと題しておよそ5時間に渡ってお送りしたいと思います。”
 
とナレーションが入ります。
そして画面に登場したのが“菊ちゃん”ことフジテレビアナウンサーの西山喜久恵さんでした。
 
smasma02_1226
 
ここまでの番組構成ですが、以前にもどこかで見たことがあるような気がしてきます。
それもつい最近の出来事です。
 
“夜景の映像”、“菊ちゃん”、“世界に一つだけの花”、この3つが揃ったのは2016年1月18日「SMAP×SMAP」の中で急遽生放送されたSMAPメンバー5人による公開謝罪でした。
 
その為、スマスマ最終回のオープニングから、1.18を思い出してしまったという人が続出します。
 

スマスマ最終回のオープニングを見た視聴者の反応

 
※番組放送中のツイートを抜粋
 

ぎゃーこのオープニングトラウマなんだよやめろ菊ちゃんごめんだけどやめてくれ

 

また菊ちゃんだ… 1月18日と同じだ。

 

夜景と菊ちゃんのナレーション、 若干のトラウマ…(>_<) 楽しく終わってほしいよ…

 

菊ちゃん始まりがトラウマで怖いんですけど

 

ごめん、菊ちゃんが悪いわけじゃないんだけど、1月思い出しちゃうからやだ

 

菊ちゃん いつもありがとうございます。 そしてごめんなさい。

 

やっぱり菊ちゃんなんだね。 申し訳ないけど若い女子アナに語られるより、菊ちゃんで良かったかも。

 

菊ちゃん・・・いつも大変な時に有難う・・・

 

ネットでは“トラウマ”の文字が飛び交う中、毎回重要な役目を任される西山喜久恵アナウンサーへのねぎらいの言葉も出ていました。

Pocket

この記事にコメントをする

※メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

月別